eスポーツを利用したグローバル人材育成~

実践的な英会話コミュニケーションスキルを好きな事で身につける

「英語を学ぶ」のではなく、「英語で好きなことを学ぶ」
この経験、達成が、お子様の将来のグローバル社会での選択肢を広げます


Fortnite

実践的な英語のコミュニケーション能力で、お子様の将来を広げましょう!

αECOの「英語でeスポーツ」では、こんな事を無理なく達成します

  • 英語でコミュニケーションが取れるようになりたい
  • 外国人と交流したい
  • 楽しみながら英語を学びたい
  • 将来の仕事の幅を広げたい
  • 将来eスポーツ業界で働きたい
  • 世界を舞台に活躍したい
普段はおとなしい子も、自然と英語でのコミュニケーションを始めます

αECO(アルファエコ)の取り組み

 今や日常生活で私たちのまわりにある物には全てと言っていいほどIT技術が使われており、IoTやAI技術は加速度を増し、常に進化しながら進歩している時代になっています。お子さまたちにとっては自分たちの生活にプログラムがあることは当たり前になっており、それらをどのように使っていくかを考えて生活をしています。
 αECOでは、英語を本来の目的で利用するには、「英語を学ぶ」のではなく、「英語で好きなことを学ぶ」ことが重要と考えております。
 従来の英会話レッスンは、英語”を”勉強することが目的となっており本来の英語の目的である、「人とコミュニケーションをとる」「人に伝える」ということが置き去りにされていることが多いです。それでは子供にとって英会話は、楽しくない、と感じさせてしまいます。学習の継続において「楽しさを感じる」こと、英語の本来の目的である「人とコミュニケーションをとること」を体感しながら学習を進めていくことは大変重要です。
 αECOでは、英語を学科としてではなく、コミュニケーションツールとして学習してきておりますので、このレッスンでは、それを実践で利用していただく事で、実践的な英会話のスキルアップを図ります。

レッスンの進め方

Lesson1 テキストのサンプル
日常生活で必要になる英会話を練習していきます

  • フォートナイトで必要な英会話の練習
    フォートナイトを英語でプレイするにあたって必要となる単語やセンテンスを、プレゼンテーション資料で先生について練習します

  • 練習ステージで準備
    練習ステージで練習した英語を使ってコミュニケーションを実践します
    操作の仕方などもわかりやすい英語で説明しますので初心者の方も安心です

  • 先生をリーダとしてチームでプレイ
    チームとなって実際のゲームに入ります
    先生が目印を立てるなどし、チーム一丸となってゲームをすすめます
最初はちょっと恥ずかしくても、自然と話せるようになっていきます
日本語でも同じだったと思いますが、たくさん話す機会を作る事で、話し方が上手くなっていきます

オフライン設備も完備 プロジェクタ利用で大迫力
オンラインでももちろん大丈夫です

なぜ、英語でeスポーツ?

英語はコミュニケーションツールとして使えるようになることが、選択肢を広げられます。
日本国内では、コミュニケーションを英語で行う時間を多くとる事が難しいため、なかなか効率的に英会話を身につけて行くことが出来ず、結果として英語力ランキングではアジアでも低いランキングとなっております。
子供たちは、好きな物を英語で学ぶことで効率よく、実践で活用できるコミュニケーションスキルを身につけ、また、実際に経験を積むことができます。
今後は日本人も、国境を越えて働くという選択肢を持つ必要があり、このアルファエコでの経験が、将来の選択肢を広げる事に非常に有効になると考えます。

集中力も身につけます!