1日15分の「おうち英会話」で日常英会話をマスター

「おうち英会話」とは文字通り、英会話によるコミュニケーションを家庭内で行う事です。英語圏ではない環境で英語力をつけるためには、少しずつでもいいので毎日、英語を使うことが重要です。よく「発音が気になるから」「ネイティブではないから」といった理由で子どもに英語で話しかけるのは気が引けると言われますが、そんなに気にする必要はありません。
「おうち英会話」をスタートするには、まずは保護者から積極的に英語を使うことで、英語を学び続けるために大切なのは「英語は楽しい!」ということを伝えることです。そのためには、身近にいる家族が楽しそうに英語に親しむ様子を見せるのが、とても効果的です。

「おうち英会話」のポイント

  1. 英語を話したいと思わせること
    子供は、何よりも親とコミュニケーションをとりたい、聞いて欲しい、おしゃべりしたいと思っていますので、英語を楽しいと思えるよう、親が楽しんで英語に触れているところを見せてあげます
  2. 親が世界を広げてあげること
    親が知らないものを子供に学びなさいと言うのではなく、親と一緒に学ぶ安心感を与えることが重要なので、子供たちに学ぶ意欲を出させ、そしてそれを維持させる事により、英会話学習の楽しさを理解させます
  3. 子供でも英語に近道はなく、毎日声に出す以外道はありません
    日本語を覚えた時と同様に、普段の様々な生活シーンを簡単な英会話で毎日繰り返し声に出して継続的に取り組みます


「おうち英会話」実践のためのオンラインレッスン

家庭内で英会話を無理なく習慣化出来るようにするために、1日たったの15分間で週3回のオンラインレッスンを行い、その中で覚えるべきセンテンスを教えて、親子で練習してもらいます。
1日15分(17:00~21:00)・週3回

  • 家庭内で日常行われている挨拶など、デイリーカンバセーションを英会話で行います
  • ジョリーフォニックスで読み書きと正確な発音トレーニング
  • 小学校入学までに日常会話を英語で出来ることを目指します
おうち英会話 15分間のオンラインレッスン